東京旅行2日目


東京2日目。

 

昨日はへとへとで7時には眠りについていたので、起きるのは早かった。

シャワーを浴びようと共有の浴室へ向かうと、なぜかドアがあかない。

おかしいと思い、常連さんのルホンさんに見てもらうと、中に人がいないのに鍵がかかっている状態のようだった。

 

仕方なく早朝にチェックアウト。

寝汗でベトベトのジャージズボンとティシャツ。

大きなめやにをつけたまま、コインシャワーに行き身支度を整えた。

そして、国立昭和記念公園で念願のライフエンジンメンバーとふたたび会う。

オフラインは正直1年ぶりだったのでドキドキ。

画面でしか見たことのない人を3次元で拝めるというのはなんて幸せなことだろうか。

 

さて、創作の会ですが、2時間の間に写真、音楽、絵画といくつものアート作品が集まった。

私は絵を選んだ。

こどもの日ということで人は多かったけれど、その分緑も多いし、気持ちよく創作することができた。

気持ちいいというか、スッキリした。

えんぴつ・消しゴムがない!とトラブルがあったりと大変だったけれど、完成なんてほとほとしなかったけれど、スッキリしたなあ。

緑の効果かしら、それとも好きなことに集中して取り組んだからかしら・・・理由は私にも分からない。

 

講評会もいろんな人が自然と助け船を出してくれ、大盛り上がり。

講評会はいいなあ。

距離のあった作品がとても親しみのあるものに様変わりするし、思い出深くなる。

これらをみて、あの時あんなことこんなことあったねって話せるとステキかもしれない。

うん、とってもステキ!

 

最後には私は何もしていないのに、感謝されるというなんとまあ不思議な現象が起こった。

でも感謝されるってうれしいなあ、みんなの顔がうれしそうだなあ、それだけで私の心はニコニコだった。

この感覚、忘れたくない。
夏もぜひやりたい、もっと頑張りたいと思うのでした。